2007年07月30日

スワップ派見直し

あまりにも値動きが激しいので、スワップ派のポジションを見直すことにしました。

特に、オージー、ニュージー、スイスの動きに敏感です。
そこで、今まではAUDUSD買,NZDUSD買、USDCHF買でもっていたのを全て決済し、逆方向のポジションにしました。
これによりスワップは減りますが、値動きはかなり抑えられると思われます。

それぞれ想定した相手との逆相関は外れますが、TOTALのポジションでみるとコチラの方がバランスがとれていると判断しました。

ここしばらく為替が激しくなりそうなので、注意して見ます。


posted by アキちゃん at 21:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。