2007年11月01日

大幅円安

今朝、米FRBは政策金利を0.25%下げ、4.50%にすることを発表しました。

これにより米経済成長を後押しすることが好感され、リスク許容度が増した投機家たちがドル売り、円売りを仕掛けました。

豪ドル円は、サブプライムショック前の7月高値107.69円を更新しました。これにより、長期的な上昇トレンドが確定しました。後、1か月程度は上昇する可能性が高いです。

カナダも豪ドルと同じくらい強いですね。

出遅れ気味だったポンドは、ポンドドルがサブプライムショック前の7月高値2.0651ドルを更新しました。これにより、ポンドもしばらくは上昇が続きそうです。

ポンドドルが今後上昇する見込みなので、クロス円で出遅れていたポンド円を、今日買いました。今後が楽しみです☆


☆☆☆ お知らせ ☆☆☆
次回のFXサークルSurgeは、
11月4日(日)にFX入門セミナーを行います。

詳しくはコチラ → http://fxsurge.seesaa.net/


posted by アキちゃん at 09:22| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。