2007年12月20日

ポンドが売られています。

昨日発表の英BOE議事録により、前回の政策金利は9対0で利下げを決定していたことがわかり、イギリスに追加利下げ観測がでています。

このため、ポンドは主要通貨に対して売られ、ポンドドルは2.0000ドル割れ、ポンド円は226円を割れてきました。

ポンドドルに関しては、そろそろサイクルが終了して、新しいサイクルがスタートする時期に来ています。このため、ポンド売りの流れも、もう少しで終わるのかなと考えてます。今の下げがどこまでいくかわからないので、買いのエントリーチャンスをうかがっています。

ポンドスイスが三角もちあいに入りました。下抜けする可能性が結構あるので、事前に対策をたてておこうと思います。

ポンド円はまだ上昇トレンドを継続していますが、微妙ですね。しばらくして天井を形成し、一気に200円くらいまで下落するシナリオもありかななんて考えてます。


posted by アキちゃん at 11:26| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。