2008年03月12日

ドル円急反発

昨日、欧米5中銀(米連邦準備理事会(FRB)、英イングランド銀行、欧州中央銀行、カナダ中銀、スイス中銀)は、昨年2007年12月の協調流動性供給策と同様の措置を行うと発表しました。

これを受け、ドル円は急反発、3月8日高値103.23円を更新し、103円台を回復しています。

目先のポイントは3月6日高値104.17円です。これを更新していくようだと、短期的な上昇トレンドが始まると思われます。



posted by アキちゃん at 07:50| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。