2009年07月15日

マンガ投資の心理学

この本は、ヘッジファンドの運用などを手掛ける青木俊郎さんの原作を、麻生はじめさんがマンガにしたものです。

マンガなので、とっても読みやすいのですが、
内容は結構深く、相場の真理を上手くついているような気がしました。

投資系の本は難しいものが多く、初心者には勧めにくいのが多いのですが、これなら誰でも読めそうです。





書名  :マンガ投資の心理学
原作  :青木俊郎
作画  :麻生はじめ
出版社 :パンローリング
読む目的:自分の心理を見つめ直す
ページ数:152
所要期間:2時間


posted by アキちゃん at 20:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだFX本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。