2009年09月12日

私のFXバイブル

この本は、FXセミナーで人気のドクター田平さんが書きました。

初心者向け、ということで、かなり読みやすい感じになっています。 はじめての方には勧めやすいですね。

一部いいことも書いてありました。




書名  :私のFXバイブル
編著  :田平雅哉、ダイヤモンンドザイ編集部
出版社 :ダイヤモンド社
読む目的:為替の真実を知る。
ページ数:155
所要期間:2日

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・「長い」ということは、それだけ多くの人が、「買いに動いた」「売りに動いた」ということ。
・つまり勝ち負けが5分5分でも、資金というのはどんどん減っていくのです。



続きを読む


posted by アキちゃん at 07:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだFX本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。