2009年07月17日

FXほんとうに稼いでいるトレーダーの解体新書

この本は、ロンドンでヘッジファンドのマネージャーとして活動した後、日本に戻りFXスクールを立ち上げた杉田 勝さんが書きました。

日本のFXでの勝ち組個人トレーダーへのインタビュー集です。

9人いて、月50万から800万円を稼ぎだす凄腕トレーダーたちでした。

読んでみて思ったのは、皆FXが好きで、チャートが好きで、そして、やるべきこと、つまり、徹底的に検証と実践を繰り返していること、が共通しているのかなと思いました。

手法はなんでもよく、要は、自分が信念をもって、その手法を使い続けられるか、の方が重要だと思います。

読んでいたら、検証したくなりました。



書名  :FXほんとうに稼いでいるトレーダーの解体新書
著者  :杉田勝
出版社 :青月社
読む目的:ヒントを得る。
ページ数:284
所要期間:1日

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・FXはトレンドが発生するとある程度その方向に進み続ける特性があるので、トレンドの初動に乗るこの方法は、ストップロスが浅い割には利益が100pipsオーバーというポテンシャルがあります。
・完全主義ではマーケットではうまく立ち回れないんです。考えるのは専門家に任せておけばいいんですよ。はっきり言って、知識がいくらあっても勝ち負けには関係ありません。
・結局はどうやって波に乗るかなんですよね。とにかく上でも下でもいい。動く方向に流れて乗っていけばいいんです。
・まだまだ浅かった。自分のなかの尺度でこれでいいんだと思っていたから、それ以上に進めなかったんだと思います。
・15分足なら結構テクニカルが上手に効くんですけど。僕の感覚では5分足や1分足ではテクニカルがあまり効かないんですよね。何かあったらすぐ崩れちゃうんで。
・上のチャートは一見不規則に見える値動きも、トレンドラインやサポートラインを引くことで、手に取るように先が読めるという典型的な例です。
・イメージができていない人って儲からないと思いますね。
・プロとしてトレードしている以上、1円でも1銭でも損失を出したら、その時点で仕事ではなくなってしまいますから。
・いろんなトレード手法があるなかで一つを追求するほうが一番近道じゃないかと思うんです。
・私も大きな勝ち目は目標にしないで、負けないということだけを考えてトレードしています。小さな利益でもいいんです。
・勝てるトレーダーには必ず自分の勝ちパターンがあります。それはやはり目で覚えているんです。考えるまでもなく、チャートをひと目見ただけで、これはイケるという感覚があるんですね。
・欲はあった方がいいです。欲がないと行動が止まっちゃいますから。
・ショートの場合、戻り売りが多く、15分足の20EMAまで戻して60分足の20EMAまで戻さずに落ちてしまうことが多いので、そっちのほうが指値にヒットする確率が高いんですよ。
・やっぱり儲けている人って、マーケットが好き、チャートが好き、それから、ものすごい研究熱心です。
・FXで利益が出る確率は2分の1。予測が正しくなくても利益が出たり、その逆もあるからです。
・まず先に1億円をいつまでに稼ぐ、というところから決めるんです。
・時間目標がない1億円ってたぶん達成できないですから。
・毎日のように(最終目標を達成するために必要な)小さな目標設定を行い、それを達成するための方法を書き出しています。
・勝っても負けても検証しない人間は絶対うまくいかないですから。
・今までなかなか触れていなかったラインがあって、そこに初めて触れるときっていうのは、たいがい跳ね返されます。
・各通貨での月足、週足、日足、4時間足を見て、自分なりにポイントになる価格帯、ここがレジスタンスラインになりそうだとか、ここがブレイクしそうだとか、そういったものを逐一見ています。
・マーケットインする前には、徹底した準備を怠らない。そしてチャンスが来るまで辛抱強く待つ。
・市場のはじまりの時間帯で一方向に流れが発生したとき、スキャルピングで取りやすいので。
・儲かっていない人の問題点は研究、検証の量が少ないこと。
・本当に目標を達成する人というのは、地道にやらなきゃいけないことを必ず毎日できる人なんです。
・儲かっているから楽しいのではなく、実は”楽しくトレードしているから儲かっている”と言った方が正しいのです。
・大事なことはみな勝つと信じて疑っていないことです。「もしかしたら勝てないかも」「負けるかも」と思ったり口に出したりしながらトレードしている読者がいたら、すぐFXはやめるべきです。
・相場でも”歴史は繰り返す”ものですが、一見似ているようでも残念ながらまったく同一のものは存在しません。
・したがって、たくさん検証した者の勝ちなのです。


posted by アキちゃん at 11:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだFX本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。