2009年07月31日

有利であること

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪有利であること≫についてです。

どんなに自分自身を制御して、ルール通りに売買したとしても、そのトレード手法が有利でなければ勝つことはできません。

有利である、というのは、数百回など十分な回数のトレードをした場合に、確率的に、優位な勝算があるということです。

いくらメンタルの制御をしてマネーマネマネジメントをしても、自分のもっている力(取引手法)以上の結果はでません。もし取引手法が有利でないなら、少しずつ資金を減らすだけになります。

自分の取引手法が有利であるかどうかは、事前に検証して把握するしかありません。

もし、有利である、ということに確信をもてれば、負けがつづいた時にも継続しやすくなります。

有利な取引手法があって初めて、メンタルの制御や、マネーマネジメントが効果を発揮します。





posted by アキちゃん at 07:02| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。