2015年10月26日

ユーロドルの今後について

ユーロドルのチャートを見てみました。

先週はECB総裁の「追加緩和を検討している」発言によりユーロが大きく売られました。

チャート的には三角もち合いを上に抜けて一旦の目標を達成した後、長期チャートで見る本線の値動きに戻った形になりました。

今後は、もう一段ユーロが下げそうに見えます。当面抵抗になりそうなものはなく、5月と7月の安値のラインを狙っていくのではと考えています。ただ、今週はFOMCや日銀の発表があるので、動きだすのはその後になるかもしれません。


『過去半年の値動き/ユーロドル日足/FXDD-MT4より』
EURUSD日足151026.gif

『過去10年の値動き/ユーロドル月足/FXDD-MT4より』
EURUSD月足151026.gif


『ドル円についてはこちらで書いています』
http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/428458570.html

『日経平均についてはこちらで書いています』
http://maitsukibunpaikin.seesaa.net/article/428400092.html

『NYダウについてはこちらで書いています』
http://maitsukibunpaikin.seesaa.net/article/428457207.html

『上海総合指数についてはこちらで書いています』
http://maitsukibunpaikin.seesaa.net/article/428518761.html


スポンサーリンク




posted by アキちゃん at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | チャート分析と今後の為替相場展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。