2009年04月05日

外国為替とは

外国為替とは、2つの国の通貨を交換することをいいます。

たとえば、日本円とアメリカドルを交換する時などです。
外貨に両替といった方がイメージしやすいですね。

交換する時に、何の基準もないと困りますよね。
そこで決められているのが、外国為替レートです。

1ドル=100円といった表示をニュースや新聞なので見かけたこともあると思いますが、これは、1アメリカドルは、100円と交換することができますよ、という意味です。日々変動します。

銀行や空港といったところで表示されているのは、外国為替レートになります。

FXは外国為替証拠金取引ですので、外国為替を、証拠金(担保のようなもの)で取引することをいいます。


外国為替とは.bmp



続きを読む


posted by アキちゃん at 08:53| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

FXの歴史

1998年4月 外国為替法(外為法)改正
⇒誰でも自由に直接外国為替取引をできるようになった。
 当初はFX業者を規制する法律がなかった。
 このため、顧客注文を取り次がない会社や、
 いきなり倒産する会社が多数存在した。


2005年7月 金融先物取引法改正
⇒FX業者に法規制。業者は登録制に。くりっく365スタート
信頼感アップと、円安相場が相まってFXブームに。


2007年9月 金融商品取引法施行
⇒株などと同じ法律の規制下に。 サブプライムショックの暴落の影響でFX会社が数社破たんした。
信託保全していない会社で、顧客資産の流用が多数発覚。
金融庁が全FX会社の状況調査にのりだすなど管理強化へ。


2009年1月 所得税法改正。店頭デリバティブ取引『支払調書』提出義務化
⇒店頭取引のFX会社について、FXで得た利益は税務署に報告されるようになった。


2009年予定 信託保全義務化
⇒全てのFX会社に信託保全が義務化される予定。
資金力のないFX会社は淘汰されると予想されている。




続きを読む
posted by アキちゃん at 09:03| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

FXとは

FXとは、借金をして外貨預金をするような取引のことです。

外貨預金をするためには、100万円分の外貨を買うために、 100万円を用意する必要があります。

FXでは10万円以下などの資金で100万円分の外貨を買うことができ、 少ない資金で大きな金額の取引をすることができることが特徴です。

このため、一般的にハイリスク・ハイリターンの投資と言われていますが、 適切なリスク管理を行えば、リスクを低減することは可能です。 FXは、外貨預金と比較して、取引コストが格段に安い、 金利が高いなどのメリットがあります。

なお、Foreign eXchange(外国為替) からFとXをとってFXと呼ばれています。日本語では、外国為替保証金取引と呼ばれています。

≪FXのイメージ図≫
FXとは.bmp



続きを読む
posted by アキちゃん at 07:45| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FXの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。