2009年09月08日

じっとしていることの重要性

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪じっとしていることの重要性≫についてです。


好機を待つだけでなく、忍耐は、仕掛けているポジションを投げ出さずにもち続けるためにも重要です。

機能しているトレードから十分な利益を引き出せないことは、収益を限定してしまう主な要因になります。


タートルズの生みの親である、ビル・エックハートは、

「利益を上げていれば破産できない、というのが一般的によく知られた、そして誤った格言だね。実に多くのトレーダーたちが、これで破産に追いやられている。」

「アマチュアは大きな損失を被ることで破産する。しかし、プロは小さな利益をとってしまうことで破産する。」

と言っています。



続きを読む


posted by アキちゃん at 06:37| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

忍耐の効能

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪忍耐の効能≫についてです。


好機を待つことはトレードで勝つ確率を高めます。
絶えずトレードする必要はありません。


「マーケットの魔術師」の中で、ジム・ロジャーズは、

「そこにカネが溜まるまで、私は単に待ちます。その後、そこまで歩いて行って拾い上げるだけです」

と忍耐について表現しています。

つまり、カネを床から拾い上げるくらいにそのトレードが簡単に思えるようになるまで、ロジャーズは何もしない、ということです。


忍耐に関してもう一つ、以前の負けを取り戻そうとして、トレードに対してむきになってしまうことに特に用心することです。

かたき討ちトレードは、確実に失敗へと導かれることになります。



続きを読む
posted by アキちゃん at 06:51| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

助言を得ようとする衝動

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪助言を得ようとする衝動≫についてです。


助言を得たいという衝動は、自信喪失の現れです。

リンダ・ラシュキは、「トレードに関してだれか別の人の意見を聞きたい誘惑にかられたことに気づいたら、それは大抵、ポジションを手仕舞うべきこをを示す明確な徴候」であると言っています。

確かにそうですね〜。



続きを読む
posted by アキちゃん at 06:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

自信喪失と休憩

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪自信喪失と休憩≫についてです。


自信があり、結果に対して楽観視できるときにだけトレードをするべきです。

よく聞く話ですが、「正しいことが何一つできない」とか「また安値の直前で投げると思う」などというトレーダーたちの言葉です。

このように否定的な言葉で考えるようになったら、トレードに休みを入れるべきであることを示す明確な徴候なのです。

トレードへの復帰はゆっくりと、トレードとは冷たい海だと思って、飛び込む前に、水を確かめた方がいいですね。



続きを読む
posted by アキちゃん at 06:09| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

負けもゲームのうち

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪負けもゲームのうち≫についてです。


偉大なトレーダーは、負けることがトレードにおいては本質的な要素である、ということをよく認識しています。

優秀なトレーダーは、長期的にはトレードで勝てることを確信しているので、一つ一つの負けトレードに対する恐れはなく、逆に、負けることは必然的なもので避けることができないものだと思っています。

魔術師の一人のリンダ・ラシュキは、「負けについて悩んだことはありません。そのうち取り返すことができるのは分かっていますから。」と語っています。

負けることへの恐怖こそが、負けの元凶となります。
負けを背負うことに耐えられないと、結局、大きな負けを背負うことになるか、絶好のトレード・チャンスを逃してしまうことになります。



続きを読む
posted by アキちゃん at 06:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

自信

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪自信≫についてです。


マーケットで勝ち続ける能力へのゆるぎない自信は、魔術師たちの一般的な特徴です。

「魔術師たちの心理学」の著者のバン・K・タープ博士は、勝つトレーダーの基本的な特徴の一つは、彼らが、「ゲームを始める前からそれに勝っている」と信じていることだ、と主張しています。

自信があるから、負けが続いたときにも乗り越えられるんですね〜。 自信をつけるには、徹底的な検証と実践しかないと思います。



続きを読む
posted by アキちゃん at 06:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

自主的である必要性

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪自主的である必要性≫についてです。


自主的とは、自分自身でトレードの判断をする、ということです。 他人の意見を聞いてはいけません。

いつも他人の意見を聞いていれば、マーケットに対する自分の考えを混乱させるばかりか、結局はカネのかかることになります。

魔術師の一人は、もし二人のトレーダーを組み合わせるなら、それぞれの最悪なところを取ってしまうことになる、と言っています。

たとえ意見を聞く相手が、凄腕の本物のトレーダーであったとしても、その詳細なニュアンスまではくみ取ることはできないため、その人が勝ったとしても、自分は負けてしまう可能性があります。

自分で考えて行動しましょう。



続きを読む
posted by アキちゃん at 10:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

自分に責任があることを承知せよ

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪自分に責任があることを承知せよ≫についてです。


勝とうと負けようと、その結果には自分に責任があります。

たとえその損失がFX会社の担当者や友人の助言であっても、FX会社のシステムダウンによるものであっても、自分で買ったシステムからの悪いシグナルであったとしても、行動したのは自分であり、自分に責任があります。

自分の損失を他人のせいにして成功したトレーダーはいません。



続きを読む
posted by アキちゃん at 15:05| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

規律

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪規律≫についてです。


魔術師たちの多くが、頻繁に使っていたのが、規律という言葉です。

それは、実に申し訳なさそうな感じで、
「100万回も聞いたでしょうが、本当なのです。実に重要なのです。」
という感じで話される言葉でした。

規律が重要である理由は二つあります。

第一に、
効果的なリスク管理を続けるために不可欠であること

第二に、
ためらいなく自分の取引手法を実行し、
どのトレードを行うべきかに疑問を抱いたり、
トレードを選択しないためには規律が必要です。

トレードを選択すると何がいけないか?というと、
そんなときは、ほとんど必ず間違っているトレードを
選んでしまうからです。

それは、楽なトレードを選ぶことになり、
ウィリアム・エックハートが言うように、
「快適なものは、しばしば良くない結果をもたらす」
ことになります。



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:54| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

トレード戦略

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪トレード戦略≫についてです。


トレード戦略なしにマーケットで勝とうとすることは、青写真なしに家を建てようとするのと同じです。カネのかかる、そして避けることができる間違いが発生するのは当然です。

トレード戦略には、自分の取引手法に、明確な資金管理と、トレードを執行するためのルールを組み合わせることが必要です。

魔術師の一人は、トレードに戦略がないことはトレーダーがマーケットで陥るすべての重大な困難の根源だと述べています。

他の魔術師は、トレード戦略は、個人の核となる哲学を反映していなければならない、と力説しています。核となる哲学がなければ、ポジションを維持できないであろうし、本当に苦しいとき、忠実にトレード戦略を遂行できないのです。



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:11| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

資産とリスクの管理

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪資産とリスクの管理≫についてです。

魔術師たちのほとんどすべては、取引手法よりも資産管理の方が重要だと感じています。

また、リスク管理の欠如した戦略のために、破滅に追いやられたケースもあります。


リスク管理は次の3段階で示すような簡単なもので十分です。

@すべてのトレードで、自分の資金の1〜2%を超えるリスクをとらない。(アプローチによっては、最大で5%まで)

Aトレードを執行する前に、手仕舞うポイントを決めておく。

Bもし資金から事前に決めた金額(たとえば、10〜20%)を負けたら、一息入れて、何が悪かったかを分析し、自信を感じるまで待ち、再びトレードを始める前に、勝つ確率の高いトレード・アイデアを用意すること。休むかわりに、トレードサイズを小さくするのもよい。負けが続いているとき極端にトレードのサイズを小さく切り詰める戦略については、魔術師たちの多くが触れていた。



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

良いトレードに労力はいらない

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪良いトレードに労力はいらない≫についてです。


良いトレーダーになるには並はずれた努力が必要ですが、良いトレードは労力がかかりません。

良いトレーダーになるための努力とは、調査や観察といったトレードの準備段階での努力のことです。

決してトレードの過程自体が大変な努力で満たされているべきではありません。トレードの過程に無理がなく、自然であればあるほど、成功する可能性は広がります。

例えば、プロのマラソンランナーは、長い距離と速いペースにもかかわらず、優雅に、そしてほとんど無理なく滑らかにはしることができます。

それに対し、体重が100キロを超え、いつもゴロゴロしている人は、プロよりはるかに遅いペースで、息を切らし、喘ぎ苦しんでいます。

より練習し、努力したのはどちらでしょうか?
どちらがより成功したのでしょうか?

もちろん、世界的なランナーは、事前に懸命な練習をしている訳で、トレードにおいても、この事前の努力と献身の結果、無理なく自然にトレードで利益を出すことができるようになります。



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:34| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

才能と努力

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪才能と努力≫についてです。


優れたトレーダーの多くは特別な才能に恵まれています。

例えば、その気があって練習すれば、基本的に誰でもマラソンを完走できます。しかし、そんな努力や願望とは無関係に、ほんの一部の人しか2時間12分というタイムで走ることはできません。

一般的に、秀でた優秀さには、天性の才能とその潜在的な可能性を現実のものにするための並はずれた努力が必要なのです。

並はずれた努力でそれなりのレベルに達することはできます。しかし、秀でた優秀さを実現することはできないのです。

トレードも同様に、ほとんど誰でもが、最終的に利益を上げるトレーダーになることができます。しかし、秀でた優秀さをもったトレーダーになるために、生まれもった才能があるスーパートレーダーたちはごく僅かなのです。

したがって、勝つことのできるトレードを教育することはできるが、それもある程度までのことです。自分の目標に対して現実的でなければなりません。



posted by アキちゃん at 08:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

取引手法を開発するのは大変なことである

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪取引手法を開発するのは大変なことである≫についてです。

トレードでの成功に近道はまずありません。

自分に合った儲けることのできる取引手法を確立するには、何度も壁に突き当たることや幾多の失敗を覚悟しなければいけません。

どうして簡単に勝つことができるのでしょうか?

もしそうなら、億万長者のトレーダーがもっとたくさんいるはずです。

簡単に儲ける方法はありません。

ただ、努力をすれば儲ける方法を見つけることはできます。



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:55| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

取引手法を確立せよ

先日、魔術師たちの金言集42か条を紹介させていただきました。

http://salarymanfpfx.seesaa.net/article/124361049.html


今日は、≪取引手法を確立せよ≫についてです。

自分が相場に対して有利であるためには、取引手法を持たなければなりません。

その手法自体は、テクニカルでもファンダメンタルでも、なんでもかまいません。テクニカルだけでも、ローソク足分析や波動理論など、様々な手法が存在します。

どの手法をつかっているかは重要ではありません。

しかし、

どれか手法をもつことは必要です。

そして、その手法は、確率的に、相場に対して有利でなければなりません。



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔術師たちの金言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。